スキャン代行サービスがはじめての方へ
あらゆる書類を格安で電子化する【うるるBPO】

はじめての方へ

スキャニングサービスの大切さはわかるけど、実際のところどうなのか不安?
どのようにして、コスト削減、業務効率化、ビジネスの合理化が進むのか、
うるるBPOのスキャニングサービスが品質重視で最安値なわけをお伝えします。

オフィス書類の「困った」を解決します

お客様の契約書やカタログ等の書類の電子化(画像化)を通じて、文書取扱いの利便性を高め、保管スペースや保管コスト、探す手間などを軽減し、文書管理をより合理的・効率的にするご提案をさせていただきます。

品質重視で低価格を実現

豊富な経験で培われたスキャニングのノウハウとテクノロジーにより、スキャニングのハードとソフト、作業オペレーションを最適化。高品質で低価格なスキャニングサービスにより、お客様の利便性向上・コスト削減に繋がるよう、良心的なご提案をさせていただきます。

「今スグ!」のご依頼にも
スキャナ機60台以上で対応できます

うるるBPOの晴海本社では、各種スキャナ機や複合機等のファシリティを充実させ、熟練の作業オペレーターが常駐しています。お客様からのご依頼を>、すぐに対応できる体制を整えることにより、高品質・低価格だけでなく「短納期」を実現しています。

各種文書や資料のデータ化、スキャンの外注をご検討中のお客様はお気軽にお問い合わせください。弊社の営業アドバイザ(文書情報管理士)が、お客様の「困った」を解決いたします。

スキャニングサービスの主な用途(メリット)

利便性の強化

スマートフォンやタブレットにデータを表示させることで重たい書類の持ち歩きを不要にします。
また、OCRを活用することで大量の書類から必要な1枚を見つけやすくなったり、複数人での使用が可能になり(共有化)容易に情報共有が行えます。

コスト削減

デジタルデータはわずかなコストで保管や複製ができます。また、利便性が高まることで大幅にコスト削減に繋がる場合があります。

スペース削減

紙媒体は量に比例してスペースが必要になりますが、デジタルデータは量の多少に関わらずスペースをほとんど使うことなく保管することができま す。

BCP(事業継続計画)の一貫

万が一災害等で被害を受けた場合でも原本消失時の影響を最低限に抑えることができます。

大量の書類の山。捨てるわけにはいかない過去の書類。文書の保管スペースに問題を抱えている企業は少なくありません。 また、書類のバックアップを取りたいがコピーを取るのも時間がかかるし置き場所もない…といった問題もどこの企業にも発生しています。
その問題は紙媒体を電子データに変換することで解決できます。
更に、ITを駆使できずに効率化が図れない企業にとっては、電子化が業務の効率化や業績の改善への近道となる場合が少なくありません。
そのためのスキャニングを、いかに安くいかに効果的に実施できるかどうかが他社との差別化に直結してきます。

スキャニング料金の算出方法

原本状態

スキャニングしたい原本(紙媒体)がどのような状態で保管されているかや今後の使用用途によって料金が変わります。

製本されているのかバラバラの状態なのか、ファイリングされているのかホッチキスで止まっているのか、2つ折りや3つ折りになっているものが混じっていたりサイズもバラバラだったり原本の状態は様々です。

例えば製本されている本の背表紙を裁断してもいいのかダメなのか、ホッチキスを外したあと止め直すのか直さなくてもいいのかなどで、使用するスキャナー機や作業工数が変わるため料金も変わります。

量・納期

他のサービスと同様に、全体の量や納期の余裕の有無などによっても使用するスキャナ機の数や人員数、作業スペースが変わり料金も変わります。

基本的に量は増えれば増えるほどボリュームディスカウントさせていただいており、納期も長ければ長いほどディスカウントさせていただいており ます。

仕様

画像の解像度、保存形式、OCRやしおりの有無などを目的や用途によって決めます。仕様によって1枚にかかる時間が変わり料金も変わります。

また、目的を満たすために最低限必要な仕様でいい場合と、e文書法を遵守した仕様でなければならない場合があります。

うるるBPOでは文書情報管理士の資格を持ったスタッフが最適な仕様をご提案させていただいております。

※価格はスキャニング1枚の単価になります。
※価格には別途消費税が加算されます。
※ご発注の最低料金は5万円(税別)とさせて頂いております。 合計料金が満たない場合、一律5万円(税別)とさせていただきます。予め、ご了承下さい。

セキュリティ

うるるBPOでは、お客様からお預かりする情報の安全且つ正確な管理を、
事業上の重要な課題として掲げ、2008年にはプライバシーマークの付与認定、
2013年にはISO/IE27001:2005の認証を取得しています。
今後も個人情報保護方針および情報セキュリティ方針を遵守・維持し、
信頼性が高いサービスを提供して参ります。

サービス一覧を見る
いますぐ
お見積もり
ページ上部へ戻る