あらゆる書類を格安で電子化する
スキャン代行サービスのうるるBPO

よくあるご質問

お客様から寄せられましたよくある質問をまとめました。

Q
書籍の電子化の費用は?250ページ程の本が約400冊あります

A
書籍の電子化(スキャン)は、書籍の綴代を裁断することで、自動読取装置(ADF)を使用して高速でスキャンすることができます。

●お預かりする書籍を裁断しても良い場合

1冊あたりの費用が約1,000円となります。
400冊になりますと、1,000円×400冊=400,000円となります。(40万円前後となります)

<裁断した本の再製本>

うるるBPOでは裁断した本の再製本も承っています。
簡易再製本から補強再製本まで対応できます。
裁断によるスキャン、電子化後の再製本をご検討中のお客様はお気軽にお問い合わせください。
ご相談・お問い合わせ、お見積依頼は無料です。

裁断できない場合

弊社の作業スタッフが、書籍を1ページずつ開いて、手置きでスキャナ機にセットしてスキャンします。
費用は裁断しても良い場合の費用の1.5倍~2倍程度になります。

よくある質問一覧に戻る
いますぐ
お見積もり
ページ上部へ戻る